Wolfram Computation Meets Knowledge

LinuxにMathematicaをインストールする方法

Linux用のMathematicaインストーラは,Linuxターミナルで実行するbashスクリプトです.ターミナルを使い慣れていないという場合は,ターミナルの使い方についての短いガイドをご覧ください.設定は,ダイアログで簡単に行うことができます.以下に記載された指示に従ってダウンロードしたスクリプトからまたはDVDかUSBメモリからインストールを行ってください.

ダウンロードしたスクリプトからインストーラを実行する

  1. 使用中のマシンに古いバージョンのWolfram製品で実行中のものがある場合は,それを終了します.
  2. ターミナルを開いて,インストーラがあるディレクトリに変更します.例えば,インストーラがデスクトップにある場合には,以下を実行します.
     cd Desktop 

    これでディレクトリがデスクトップに変更されます.インストーラファイルがデスクトップにあることを確かめたい場合は,コマンドlsを使います.

  3. デフォルトの場所にMathematicaをインストールするためには,通常管理者権限が必要です.
    コマンドsudoを使ってインストーラスクリプトを実行してください.例えば,インストーラが「installer.sh」という名前である場合は,以下を実行します.

    sudo bash installer.sh

    sudoがマシンの使用者のパスワードを入力するように指示してきます.パスワードが入力されると,インストーラが起動します.
    書込み許可のある場所にインストールする場合は,sudoを省くことができます.

  4. インストーラはまず最初に,インストールするディレクトリを入力するように指示してきます.デフォルトのディレクトリにMathematicaをインストールする場合はEnterキーを押します.
    Enter the installation directory, or press ENTER to select 
    /usr/local/Wolfram/Mathematica/12.3:

    別の場所にソフトウェアをインストールしたい場合は,希望するインストールディレクトリへの完全なファイルパスをタイプしてからEnterを押してください.

    インストーラがインストールディレクトリにファイルをコピーします.

  5. ファイルがコピーされた後,どこに実行ファイルを置きたいかを入力するようにインストーラが指示してきます.デフォルトディレクトリに置く場合は,Enterを押します.
    Type the directory path in which Wolfram Mathematica
    script(s) will be created, or press ENTER to select
    /usr/local/bin:

    他の場所に置きたい場合は,完全なファイルパスを入力してからEnterを押してください.

    インストーラが実行ファイルを希望のディレクトリにコピーします.

  6. 次に,インストーラがWolframScriptをインストールするかどうかを尋ねてきます.これはコマンドラインから,あるいはスクリプトを使ってWolfram言語コードを実行するためのオプショナルのアドオンです.WolframScriptをインストールする場合は「y」を,しない場合は「n」をタイプします.
    WolframScript allows Wolfram Language code to be
    run from the command line and from self-executing
    script files. It is always available from
    /usr/local/Wolfram/Mathematica/12.3/Executables/wolframscript.
    WolframScript system integration makes the wolframscript
    binary accessible from any terminal, and allows .wls
    script files to be executed by double-clicking them in
    the file manager.
    
    Install WolframScript system integration? (y/n)
  7. さらにインストーラが,お客様のシステム上でVernierLinkへのアクセス権を与えたいユーザを尋ねてきます.お客様のシステムのすべてのユーザがVernierデバイスに接続する必要があるのでなければ「n」を選ぶことをお勧めします.アクセス権を与える権限は,お客様がスーパーユーザとしてインストールしている場合に限り与えられます.
    VernierLink provides the ability to control sensors and instruments by Vernier Software & Technology using the Wolfram Language.
    
    Users must have read and write permissions to the devices for this functionality to work. It is possible to configure this computer so that all users have read and write permissions for Vernier devices. If you do not have any Vernier devices, or if you wish to control device permissions yourself, it is safe to answer "no" to this question.
    
    Configure computer so that Vernier devices are writable by all users? (y/n)

インストールが完了しました.ソフトウェアの使用を開始するには,アクティベートしてください.

DVDまたはUSBメモリからインストーラを実行する

  1. 使用中のマシンに古いバージョンのWolfram製品で実行中のものがある場合は,それを終了します.
  2. DVDまたはUSBメモリをマウントしてディレクトリをマウントポイントに変更します.その後ディレクトリをUnix/Installerに変更してください.
  3. デフォルトの場所にMathematicaをインストールする場合は,通常管理者権限が必要です.次のようにタイプしてインストーラをDVDまたはUSBメモリから実行します.
    sudo ./MathInstaller

    必要な書込み許可がある場所にインストールする場合は,sudoは省くことができます.

  4. インストーラはまず最初に,インストールディレクトリを入力するように指示してきます. Mathematicaをデフォルトインストールディレクトリにインストールする場合はEnterを押します.
    Enter the installation directory, or press ENTER
    to select /usr/local/Wolfram/Mathematica/12.3:

    別の場所にソフトウェアをインストールしたい場合は,希望するインストールディレクトリへの完全なファイルパスをタイプしてからEnterを押します.

    インストーラがファイルを希望のディレクトリにコピーします.

  5. ファイルがコピーされた後,どこに実行ファイルを置きたいかを入力するようにインストーラが指示してきます.デフォルトディレクトリに置く場合は,Enterを押します.
    Enter the installation directory, or press ENTER to select
    /usr/local/Wolfram/Mathematica/12.3:

    他の場所に置きたい場合は,完全なファイルパスを入力してからEnterを押します.

    インストーラが実行ファイルを希望のディレクトリにコピーします.

  6. 次にインストーラがWolframScriptをインストールするかどうかを尋ねてきます.これはコマンドラインから,あるいはスクリプトを使ってWolfram言語コードを実行するためのオプショナルのアドオンです.WolframScriptをインストールする場合は「y」を,しない場合は「n」をタイプします.
    WolframScript allows Wolfram Language code to be
    run from the command line and from self-executing
    script files. It is always available from 
    /usr/local/Wolfram/Mathematica/12.3/Executables/wolframscript.
    WolframScript system integration makes the wolframscript
    binary accessible from any terminal, and allows .wls
    script files to be executed by double-clicking them in
    the file manager.
    
    Install WolframScript system integration? (y/n)
  7. さらにインストーラが,お客様のシステム上でVernierLinkへのアクセス権を与えたいユーザを尋ねてきます.お客様のシステムのすべてのユーザがVernierデバイスに接続する必要があるのでなければ「n」を選ぶことをお勧めします.アクセス権を与える権限は,お客様がスーパーユーザとしてインストールしている場合に限り与えられます.
    VernierLink provides the ability to control sensors and instruments by Vernier Software & Technology using the Wolfram Language.
    
    Users must have read and write permissions to the devices for this functionality to work. It is possible to configure this computer so that all users have read and write permissions for Vernier devices. If you do not have any Vernier devices, or if you wish to control device permissions yourself, it is safe to answer "no" to this question.
    
    Configure computer so that Vernier devices are writable by all users?

インストールが完了しました.ソフトウェアの使用を開始するには,アクティベートします.

[English]

この項目は役に立ちましたか?
はい
いいえ

ご意見・ご提案がおありでしたらお書きください.

フィードバックをありがとうございました.

送信

サポートへのお問合せ

お支払い,アクティベーションに関する質問から技術的な質問まで,お気軽にお問い合せください.

販売代理店 (ライセンスをお持ちの方は、ご購入された代理店にお問い合わせください)

Hulinks

電話:03-5642-8380
Fax:03-5642-8381

soft.sales@hulinks.co.jp
Webサイト

日本電子計算株式会社

電話:03-5210-0184
Fax:03-5210-0229

math_info@cm.jip.co.jp
Webサイト

亘香通商株式会社

電話:045-320-2711
Fax:045-320-9342

sales@senko-corp.co.jp
Webサイト

株式会社シーエムディーラボ

電話:03-3408-8406
Fax:03-3408-8406

info@cmdlab.co.jp
Webサイト