Wolfram Computation Meets Knowledge

RをWolfram製品に接続する方法

Rは統計計算向けのプログラミング言語かつソフトウェア環境です.Wolfram言語パッケージに含まれるRLinkは,JLinkライブラリとRJava/JRIライブラリを使って,RをWolfram製品に接続します.RLinkを使うと,Wolfram言語とRの間でのデータのやり取りや,RコードをWolfram言語内で評価することができます.

RをWolfram言語に接続するためには,以下の設定をする必要があります.Wolfram言語12.2を基盤とするWolfram製品が対応しているRのバージョンは,3.6.3までとなっていますのでご注意ください.

  1. お使いのマシンに新しいJDK (Java development kit)がインストールされていることを確認してください.
  2. マシンにまだRがインストールされていない場合は,信頼できる場所からバージョン3.6.3をダウンロードして,インストールしてください.
  3. Windowsをお使いの場合は,現在のRセッションについて環境変数JAVA_HOMEをJDKの場所に設定します.
    • 「スタート」メニューから「システムのプロパティ」ウィンドウを開き,「環境変数」を検索して「システム環境変数の編集」を選びます.
    • 「詳細設定」のタブで「環境変数」を選び,JAVA_HOME変数がJDKの場所を指すように加えるか編集するかします.
      デフォルトではJDKの場所はC:\Program Files\Java\jdk-11.0.8\binです.
  4. Rのインタラクティブコンソールを起動します.
  5. コンソールでrJavaライブラリをインストールします.
    > install.packages('rJava')
  6. RのインストールフォルダにインストールされたrJavaライブラリとJRIライブラリの場所を調べ記録してください.
    > .libPaths() 

    Windowsでは通常以下のようになります.

    [1] "C:/Users/Wolfram/Documents/R/win-library/3.6" "C:/Program Files/R/R-3.6.3/library" 

    macOSでは以下のようになります.

    [1] "/Library/Frameworks/R.framework/Versions/3.6/Resources/library"

    Linuxでは以下のようになります.

    [1] "/usr/lib64/R/library" "/usr/share/R/library"
  7. Wolframプログラム内で以下の入力を評価してRをインストールします.

    Windowsの場合は,前のステップで記録したパスが"C:/Users/Wolfram/Documents/R/win-library/3.6", "C:/Program Files/R/R-3.6.3/library"ならば,以下を評価してください.

    In[1]:= JLink`UninstallJava[]
    
    In[2]:= Needs["RLink`"]
    
    In[3]:= InstallR["RVersion" -> "3.6.3", "RHomeLocation" -> "C:/Program Files/R/R-3.6.3/", "NativeLibLocation" -> "C:/Users/Wolfram/Documents/R/win-library/3.6/rJava/jri/x64"]

    macOSの場合は,前のステップで記録したパスが"/Library/Frameworks/R.framework/Versions/3.6/Resources/library"ならば,以下を評価してください.

    In[1]:= JLink`UninstallJava[]
    
    In[2]:= Needs["RLink`"]
    
    In[3]:= InstallR["RVersion" -> "3.6.3", "RHomeLocation" -> "/Library/Frameworks/R.framework/Versions/3.6/Resources", "NativeLibLocation" -> "/Library/Frameworks/R.framework/Versions/3.6/Resources/library/rJava/jri"]

    Linuxの場合は,前のステップで記録したパスが"/usr/lib64/R/library","/usr/share/R/library"ならば,以下を評価してください.

    In[1]:= JLink`UninstallJava[]
    
    In[2]:= Needs["RLink`"]
    
    In[3]:= InstallR["RVersion" -> "3.6.3", "RHomeLocation" -> "/usr/lib64/R/library/Frameworks/R.framework/Versions/3.6/Resources", "NativeLibLocation" -> "/usr/share/R/library/rJava/jri"]
  8. 次の例を評価して,Rが正しくインストールされたことを確認してください.
    In[4]:= REvaluate["R.Version()"]
    Out[4]= RObject[{{"x86_64-w64-mingw32"}, {"x86_64"}, {"mingw32"}, {"x86_64, mingw32"}, {""}, {"3"}, {"6.1"}, {"2019"}, {"07"}, {"05"}, {"76782"}, {"R"}, {"R version 3.6.3 (2019-07-05)"}, {"Action of the Toes"}}, 
    RAttributes["names" :> {"platform", "arch", "os", "system", "status", "major", "minor", "year", "month", "day", "svn rev", "language", "version.string", "nickname"}]]
    In[5]:= REvaluate["1:10"]
    Out[5]= {1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10}

[English]

この項目は役に立ちましたか?
はい
いいえ

ご意見・ご提案がおありでしたらお書きください.

フィードバックをありがとうございました.

送信

サポートへのお問合せ

お支払い,アクティベーションに関する質問から技術的な質問まで,お気軽にお問い合せください.

販売代理店 (ライセンスをお持ちの方は、ご購入された代理店にお問い合わせください)

Hulinks

電話:03-5642-8380
Fax:03-5642-8381

soft.sales@hulinks.co.jp
Webサイト

日本電子計算株式会社

電話:03-5210-0184
Fax:03-5210-0229

math_info@cm.jip.co.jp
Webサイト

亘香通商株式会社

電話:045-320-2711
Fax:045-320-9342

sales@senko-corp.co.jp
Webサイト

株式会社シーエムディーラボ

電話:03-3408-8406
Fax:03-3408-8406

info@cmdlab.co.jp
Webサイト